Cafe & Bar ສະບາຍດີ 店主のZRX2日記

愛車ZRX2についてあれこれ

iPhoneのカーナビ化(オフライン仕様)

MAP MENU PV 貸し展示スペース 旅の情報ノート

 

ສະບາຍດີ!(さばいでぃー!;ラオ語でこんにちは!)

 
愛車ZRX2に、スマートフォンホルダーを取り付けてみました。
 

f:id:hiroTi:20180926184415j:plain

 

目次

目的

スマートフォンホルダーを選ぶ

意外な落とし穴!電源ケーブルの重要性

まとめ

 

目的

店主のiPhoneは、いまだに5。日本のSIMカードを入れていないので、使い方はiPod touchと一緒です。wifiがあればネット接続できますが、3G、4Gではネットにつながりません。もちろん、携帯電話としても機能しません。

 

そんなiPhoneを外に持ち歩くときは、もっぱらカメラとしての役割が多いです。しかし、電池の持ちがそれほどいいとは言えません。電池残量を気にしながらの撮影って、けっこうストレスがたまります。そこで、ドライブレコーダーを取り付けるのに合わせて、USB電源を取り付け、走行中にiPhoneを充電できるようにしました。

 

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

もちろん、iPhoneはどこに置いてもいい話です。なんなら、シート下にしまっておいてもいいのです。しかし、iPhoneの電池残量を気にせず使えるのなら、カーナビとしても使えるだろうと思ったのです。

 

おいおい。走行中に電波を拾えるほど、無料wifiは普及してないだろ?

 

その通りです。残念ながらGoogle Mapsさまを使うのなら、前もってダウンロードしてオフラインで使わなければなりません。オフラインの登録件数は限られてしまっています。しかし、基本オンラインで使うGoogle Mapsに対して、オフラインで使う地図アプリがあります。

 

Maps.me

apple

 android

play.google.com

 

まさに店主にうってつけのアプリでしょう。

 

というわけで、スマートフォンホルダーを取り付けることによって、iPhoneの充電場所の確保とカーナビ化を目的とします。

 

スマートフォンホルダーを選ぶ

例によって悩みます。ドライブレコーダーよりもUSB電源よりも、一番悩んだかもしれません。というのは、どれも似たり寄ったりで、レビューを見るとどの商品にも最悪のコメントが書かれています。中には、スマートフォンを取り付けようとしたら割れたとか、根元から外れそうになった。走行中にスマートフォンを落とさなくてよかった、なんてコメントまである始末です。

 

かといって、お!カッコいいね、コレ!と思って値段を見て絶句。カーナビをケチった 店主の予算を大幅に超えています。

 

決め手となったのが、淡路島にあるライダーズカフェの店長の言葉。とりあえず買ってみて、気に入らなかったら別のものを探すことにしました。

 

地図を見るならスマートフォンを横置きにすることが多いだろうし、時には縦置きにすることもあるだろうと、4角をがっちりホールドするタイプのものを選びました。

 

f:id:hiroTi:20181014210014j:plain

Tiakia バイクスマホ スマートフォンホルダー 携帯固定用 防水 360度回転 脱落防止[1年間の保証]

 

意外な落とし穴!電源ケーブルの重要性

さて、iPhoneの設定位置もきまったところで、あとはiPhoneとUSB電源を接続します。iPhone付属の純正ケーブルを使用してもいいのですが、バイクに乗る度に付け替えるのも面倒です。そこで、100均ショップでケーブルを購入しました。

 

うまく充電できるときもあれば、できないときもあります。

 

調べてみると、apple純正ケーブル、もしくはapple認定ケーブルでないと充電に必要な電流が流れないために、このように充電できないことが起こるそうです。

 

そこで認定ケーブルを購入しました。

 

f:id:hiroTi:20181014204612j:plain

Anker PowerLine II ライトニングUSBケーブル【Apple MFi認証取得 / 超高耐久】iPhone / iPad / iPod各種対応 (0.3m ブラック)

 

純正でなく認定にしたメリットは、以下の3点です。

純正よりも安い。

短い30㎝のものがある。

ハンドル周りで目立たない黒色がある。

 

逆にデメリットとしては、純正よりも若干充電できるスピードが遅くなるそうですが、走行中常に充電することを考えると、急速充電の必要性を感じません。

 

まとめ

f:id:hiroTi:20181014203718j:plain

スマートフォンホルダーとUSB電源の取り付けで、スマートフォンのカーナビが実現。

iPhoneの場合は特に、電源ケーブルにご注意!

 

 

愛車ZRX2のカスタム記録

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ໂລກ(ろーく)がつぶやくTwitterはこちら
 画像付きでつぶやくmetabirdsはこちら

防水仕様! ドライブレコーダーDV188 モニター部の雨対策

MAP MENU PV 貸し展示スペース 旅の情報ノート

 

ສະບາຍດີ!(さばいでぃー!;ラオ語でこんにちは!)

 
ドライブレコーダーDV188のモニター部に防水対策を施してみました。
 

f:id:hiroTi:20180926184419j:plain

 

目次

目的

モニター部の防水施工

まとめ

 

目的

モニター部の雨対策。ドライブレコーダーDV188は、カメラ部分は防水仕様であるものの、モニター部は防水ではありません。そこで、カウルをつけて、モニター部をその中に入れました。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

カウルの中に入れておけば、基本雨が降っても濡れることはないと思います。基本、です。なぜなら、店主は気づいてしまったのです。

 

サイドスタンドを出してバイクを停め、ハンドルを左に切ってしまうと、真上からの雨がモニター部に落ちてくることに。

 

f:id:hiroTi:20181014000424j:plain

 

ダメじゃん...orz

 

モニター部の防水施工

モニター部に防水カバーをつけることにしました。以前ネットで調べた時に、DV188のモニター部にはiPhone6のソフトカバーがぴったりはまるということを知りました。

 

f:id:hiroTi:20181014000757j:plain

 正直言うと、ピッタリではありません。それでもほぼぴったりはまります。


【iPhone6/6Plus ソフトシリコン クリアケース】(全4色) iphone6 4.7インチ シリコン ケース iphone6 plus 5.5インチ アイフォン6 ソフト カバー あいふぉん6 プラス 透明 Apple アップル (iPhone6, クリア)

 

 

f:id:hiroTi:20181014000856j:plain

右側をカットし、ソフトカバーの周りに両面テープで5㎜厚のスポンジ、その外側にやはり両面テープでマジックテープを貼り付けました。ソフトカバーとモニター部の間は何もつけていません。ほぼぴったりはまっているだけです。これにはメリットがあります。マイクロSDカードを取り出すときに、ソフトカバーを外せばいいので、簡単に取り出せるのです。

 

f:id:hiroTi:20181014024014j:plain

カウル内に取り付けたところ。ソフトカバーが光を反射して、画面が見づらくなるか?と思いましたが、

 

f:id:hiroTi:20181014203311j:plain

画面自体が光るので、視認性に問題はまったくありません。これで、簡易ではありますが、防水対策の完了です。

 

まとめ

iPhone6のカバーはDV188のモニター部にほぼぴったりはまる。

雨合羽を着せる感覚で、防水対策できる。

 

ドライブレコーダーDV188の取り付けについてはこちらをご覧ください。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

 

 

愛車ZRX2のカスタム記録

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ໂລກ(ろーく)がつぶやくTwitterはこちら
 画像付きでつぶやくmetabirdsはこちら

ツーリング☆レポ 石神神社 & 横山展望台へ 鳥羽方面 ~パールロード~ 8th Oct. 2018

MAP MENU PV 貸し展示スペース 旅の情報ノート

 

ສະບາຍດີ!(さばいでぃー!;ラオ語でこんにちは!)

 

f:id:hiroTi:20181011202442j:plain

 
2018年10月8日㈪
 
鳥羽方面へツーリングへ行ってきました。
 
目次

ツーリングのはじまり

お薦めレストラン

ライダーズカフェROUTE750

石神神社

横山展望台

帰り道

裏話

movie

 

ツーリングのはじまり

名古屋に住むバイク乗りの同級生と三重で落ち合ってツーリングしようという話になり、三重在住のZRX乗りの友達にも声をかけました。残念ながら体調不良&バイク車検出しのために、彼は欠席。彼に三重のツーリング先でお薦めを聞いたところ、パールロードを紹介してもらいました。石神神社も女性の願いを聞いてもらえると評判だそうです。
 

渋滞を避けるため、朝早くに出発を予定します。

 

f:id:hiroTi:20181011203009j:plain

 

前の晩に準備をし、すっかりウキウキ状態の店主です。この日は早く寝ました。

 

朝の6時過ぎに出発します。この時間なら市内もそれほど車も走っていないだろうと思ったのですが、甘かった。渋滞ではないのですが、それでも交通量は少なくありませんでした。下道を通ったので、大阪を出るのに1時間かかってしまいました。

 

この先、西名阪、名阪国道と渋滞していたらどうしよう?と心配しましたが、逆にこちらはまったく混んでおらず、快適に走れました。結局、待ち合わせの2時間前に到着する余裕っぷり。お昼ご飯のお店の場所を予習したり、持って来忘れたサングラスを買うために100均に寄ったりすると、あっという間に過ぎる時間。待ち合わせ時間ほんの少し前に着きました。

 

店主の到着後ほどなくしてやってきた同級生。CB Fourに乗っているとは聞いていたので、てっきり復刻版の400 Fourかと思っていたら...

 

CB750Four


750ライダーだったのですね!(古いっ!)聞けば、自動車、バイク好きの旦那さんと二人でキレイにレストアして、大事に乗っているとのこと。ちなみに、夫婦で2台のCB750 Fourを所持しているとか...すごい!

 

お薦めレストラン

まずはお昼ご飯を食べようと、先ほど予習してきたお店へと向かいます。と、県道10号線沿いに並ぶ人だかり...50人は下らないのではないでしょうか?

 

www.google.co.jp

 ここの支店は、三重在住の友達からもお薦め店として紹介してもらっていました。三重って、鰻が安く食べられるそうなんです。そういうイメージはありませんでした。

 

彼に紹介してもらった14軒の中から店主たちが選んだのは、こちらです。

 

www.google.co.jp

 昭和の洋食レストランという落ち着いた雰囲気で、とてもいい感じです。ブラウン管のテレビが、今でも現役で活躍している様子もすてきです。ここも行列に並ばなきゃならなかったらどうしよう?と心配しましたが、店主たちが一番乗りでした。よかった。行列並ぶの、嫌いなんです。

 

f:id:hiroTi:20181011211721j:plain

 A Lunch 1,200円

けっしてハズさない、昔ながらの洋定食です。美味です。ごちそうさまでした。

 

さて、国道23号線のバイパスからパールロードを目指します。正直、バイパスの終点からどう進めばよく分からなかったのですが、よく分からないまま伊勢二見鳥羽ラインを進んでいくと、鳥羽に着いてからパールロードの標識を見つけました。よかったー!店主、昔から野生の勘がはたらく方なんです。

 

ライダーズカフェ ROUTE750

パールロードに入ったら、まずはライダーズカフェに入る...予定でした。

ちょうどいい休憩になる...はずでした。

www.google.co.jp

 見つけることができませんでした。orz

 

この記事を書きながら場所を確認すると、道すがら右手側にあったのですね。左手にあるとばかり思いこんでいて、右手方向はノーマークでした。

 

石神神社

 マップを見て通り過ぎてしまったことに気づいた頃には、ライダーズカフェからかなり離れていたので、そのまま石神神社を目指します。

 

そして、道に迷う二人。店主のiPhonewifi接続出ないとネットを使えないため、オフラインでも使えるmaps.meを使っているのですが、先日使い始めたばかりで、まだルート案内の使い方がよく分からなかったのです。

 

最終的には同級生のGoogle Mapsを頼りにたどり着きました。Google Maps様さまです。

 

www.google.co.jp

 

 願い事を一つかなえてくれるそうで、ご利益もあると宮司さんが丁寧に説明してくれました。お願いごとをしに来た人の具体例、そのお礼の手紙まで見せてくれて、その説明に時間が15分ほどかかるので、できれば予約を入れてきてほしいようなことも言われました。かなり真剣に願い事をする方たちがお参りする。そんな印象を受けました。

で、三重在住の友達には、女性の願い事をかなえてくれる神社ということで紹介を受けていたのですが、今Google Mapsで確認したところ、この近辺には石神神社が3つあるようです。

 

友達が紹介したのは、多分こちらだったのでしょう。

www.google.co.jp

口コミ数も圧倒的にこちらの方が多いのことから、こちらの方が有名なのでしょうか。 

 

もう一つは、こちらです。

www.google.co.jp

 

 とりあえず師に頼まれていたお守りを購入し、次なる目的地、横山展望台へと向かいます。

 

横山展望台

www.google.co.jp

 

 石神神社のすぐとなり、といいたくなるほど近い距離でした。

しかしバイクで来てよかったです。車の方は第一駐車場がいっぱいで、第二駐車場へ案内されていました。そこからは、だいぶ坂道を登らなくてはいけません。

 

f:id:hiroTi:20181011234310j:plain

 ここからは、歩いてすぐです。スロープを使うと傾斜はかなり緩やかですが、その分たくさん歩かなければなりません。

f:id:hiroTi:20181011234543j:plain

 1階部分がカフェになっていて、イケメン西洋人の少しおじさんが入った青年が接客してくれました。日本人スタッフもいます。2階はこのようにさらに高い展望台となっています。Google Mapsの写真を見ると、昔はただの展望台だったようで、今は1階部分にカフェができています。それで、天空カフェテラスという名前がついているのですね。とてもいい感じの場所でした。ジェラートも美味です。お薦めスポットです。

 

帰り道

さて、ここから帰路に就きます。

 

地図を確認し、国道167号線から伊勢道路を通り、伊勢神宮前から南勢バイパスを経て23号線で帰る...はずだったのに。

f:id:hiroTi:20181012000451j:plain

 

またしても店主の適当な勘で、第二伊勢道路から往路で使った伊勢二見鳥羽ラインを通り、23号線へ。Google Mapsで確認すると、少し遠回りをしています。ごめんよ、同級生。

f:id:hiroTi:20181012000443j:plain

 

まあ、それでも2つの経路で所要時間がそれほど変わらないのは、店主たちが実際に帰った道の方が走りやすいということですね。よっしゃい。結果オーライ。

 

裏話

無事、家に帰ってきた店主。愛車ZRXのメインカメラであるドライブレコーダーBIKER EliteのマイクロSDカードをPCに読み込ませます。すると、画面に現れた文字。

 

フォーマットが必要です。

 

なにそれ?!録れていなかってことですか?軽くショックを受けましたが、こんな時のためのサブカメラであるドライブレコーダーDV188があるんです。ええ、言ってやりましたよ。

 

まだだ!

たかがメインカメラをやられただけだ。

 

レコーダーを2台つけた理由の80%が、このセリフを言いたかったからです。涼しい顔をしてフォーマットを終え、次にDV188のマイクロSDカードを読み込ませました。

 

読み込ませ...

 

読み...

 

読み込みませんよ?

 

今度はフォーマットの文字すら出てきません。外付けのUSBカードリーダーが見当たらなかったので、ノートPCに読み込ませ、外付けHDDにコピー。その外付けHDDからメインPCに移動させるという、なんとも面倒なことをする羽目になってしまいました。

 

で、一連のコピーが終わってからふと思ったんですがね。

 

BIKER EliteのマイクロSDカード、フォーマットする必要なかったんじゃないのか?

 

ただ単に、メインPCのカードリーダーの調子が悪かっただけ。そんな気がしてならないのです。まあ、DV188の画像も言うほどは悪くないので、よしとします。

 

movie

 動画は、ドライブレコーダーDV188で撮影したものです。

 

 

 

 

愛車ZRX2のカスタム記録

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 
 
 
 
 
 
 
 
 
ໂລກ(ろーく)がつぶやくTwitterはこちら
 画像付きでつぶやくmetabirdsはこちら
なぜ店主がベトナムに惹かれるのか
 
 
 
 

 

 
 
 

バイクを運転していて、ヒヤッとする瞬間

MAP MENU PV 貸し展示スペース 旅の情報ノート

 

ສະບາຍດີ!(さばいでぃー!;ラオ語でこんにちは!)

 
バイクを運転していると、時々ヒヤッとすることありますよね。もちろんバイクだけに限らず乗り物を運転しているとあることだと思います。
 

f:id:hiroTi:20181007094614j:plain

 

店主がヒヤッとする運転の一つは、走行しているバイクの横をスレスレに追い越していく行為です。バイクに乗らないドライバーだと思います。きっと、原付を追い越す感覚なのでしょうね。先日出かけた時にも遭遇したので、動画を上げてみました。

 

 

店主の右側を追い越す2台の自動車は問題ありません。その後追い越していく3台目の自動車です。動画を観る限りではウィンカーを出している様子もありません。

そうですよね。多分ドライバーの感覚では、

 

トロトロ走るバイクが邪魔だから追い抜いただけ。バイクはキープレフトなんだから、もっと左側を走ればいいのに。ほんま邪魔やわ。

 

くらいにしか思っていないのかもしれません。この自動車が店主だけでなく、前方の自動車も追い抜いていくのなら、まだ分かります。急いでいるんだな、と。違いますよ。店主の前に割り込んできたんですよ。なに、その無理な割込み?ここで店主1台分だけを追い越す必要性、あるの?

 

確かに、店主は基本車間距離を長めに取ります。玉突き事故防止のためです。突然前の自動車が予測不能の行動をとった時に、とっさに回避できる100%の自信はありません。それでも、追い越しをかけて前方に割り込んでくるのなら、ウィンカーを出して入ってくるのが当然です。

 

ドライバーの方、勘違いしていません?

50㏄超のバイクは軽自動車扱いですよ?原付とは違います。

(あ、有料道路料金に基づいた認識です)

 

軽自動車を追い越すときに、こんな風に横スレスレを通りますか?

 

自動車免許を取得する際には、ぜひ原付、自動二輪の体験講習も入れてほしいものです。それぞれの立場から、どのような運転をされたらヒヤッとするのか。もちろん、自動二輪の運転にヒヤッとするドライバーの方もいらっしゃいます。店主も自動二輪、四輪ともに運転するので、それは分かっているつもりです。お互いの立場から安全運転を心がけていきたいものですね。

 

個人を特定して責めるつもりは全くありません。自動車を運転する方、自動二輪を運転する方全体に伝えたいと思いました。そのため、ナンバーを認識できてしまいそうなシーンは、ぼかしてあります。

 
店主も余裕を持った運転を心がけます。
 
...
 
この動画、単車に乗らないドライバーの目に触れる機会は、少ないだろうなあ...
 

 

 

 

愛車ZRX2のカスタム記録

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 
 
 
 
 
 
 
 
 
ໂລກ(ろーく)がつぶやくTwitterはこちら
 画像付きでつぶやくmetabirdsはこちら
なぜ店主がベトナムに惹かれるのか
 
 
 
 

 

 
 
 

23年目のイメージチェンジ

MAP MENU PV 貸し展示スペース 旅の情報ノート

 

ສະບາຍດີ!(さばいでぃー!;ラオ語でこんにちは!)

 
今回のカスタム(ここまでやれば、カスタムって呼んでもいいよね?)をまとめてみました。
 

f:id:hiroTi:20180926191529j:plain
 

目次

カスタムの目的

カスタムの内容

何を取り付けるか

作業の前に

作業の進め方

まとめ

裏話

 

カスタムの目的

店主の愛車ZRX2は、1995年1月に販売開始されたモデルです。ビキニカウルを着用したZRXの販売から約1年遅れで、丸目ヘッドライト砲弾メーターのついたZRX2がリリースされました。当時はZEPHERやCB400SF、Impulseなどネイキッドが大人気でした。Kawasakiの中でも爆発的に売れた空冷エンジンのZEPHERではなく、あえて水冷エンジンのZRX2を選ぶ人は、俺は他人とは違うんだぜ!的なライフスタイル感覚を持つ人だと、勝手に思っています。あ、店主自身のことですね。ブーメラン、刺さっていますよ?

 

f:id:hiroTi:20181006022409j:plain

店主は丸目ヘッドライト砲弾メーターの姿を気に入って今まで乗ってきたのです。今でも昔ながらのバイクのシルエットは美しいと思っています。昨日街で見かけた、ZEPHER1100に乗ったお姉さんをカッコいいと思いましたもん。あ!バイクもカッコいいと思いましたもん。

 

しかし、そんな店主のZRX2もついにイメージチェンジをする時がやってきました。ビキニカウルの装着です。

 

引き金となったのは、ドライブレコーダーを取り付けようとしたことからでした。リアモニターも兼ねて前後同時録画のドライブレコーダーを購入しようと思ったのですが、肝心のモニター部が防水仕様でないために、カウルを装着し、その中に収めることにしました。

 

前後ドライブレコーダーは思ったほどよい画質を得られないとのことだったので、高画質録画のできるドライブレコーダーもつけてみることにしました。

 

で、そこまでつけると、こんどはUSB電源も取り付けたくなってしまいます。iPhoneの充電用です。将来的にはグリップヒーターの電源取りも考慮に入れています。

 

カスタムの内容

USB電源&シガーソケットの取り付け

ドライブレコーダー2台の取り付け

スマートフォンホルダーを取り付け、iPhoneをカーナビに

電源はバッテリーから直接取り出す

カウルの装着

 

何を取り付けるか

実は、これだけ大掛かりな(?)カスタムは、店主にとっては初めてです。学生時代にウィンカーを小さなものに交換したことがあるくらいで、ガソリンタンクすら外したことがありません。一度外そうと頑張ったことがあったのですが、つながっているホースを抜かなければならないと聞き、ビビってしまったのでした。

 

今回はそうも言ってられません。そこで、まず情報を集めることにしました。まずは、ドライブレコーダーをどれにするか。USB電源はどれにするか。調べてみると、どんな商品にも悪い評価がついているもので、終いにはどれを買ってよいのか分からなくなってしまいました。

 

そんな時、あるライダーズカフェのオーナーに言われた言葉。「私、転倒てもいいように、カウルは安いものを購入しました。」この言葉に背中をぐっと押してもらいました。

 

レビューをみてある程度納得がいくのなら、とりあえず購入してみるか、と。どうしても納得のいかないものだったなら、その時は諦めて別のものを購入すればいい。そう考えると、何を買うのかどんどん決まっていきました。


XBERSTAR バイク USB電源 充電器 4.2A シガーソケット 電圧計付 ON/OFFスイッチ シガーライター

 Tiakia バイクスマホ スマートフォンホルダー 携帯固定用 防水 360度回転 脱落防止[1年間の保証]

ドライブレコーダー Biker Elite

ドライブレコーダー DV188

バイクパーツセンター ビキニカウル 汎用 φ180 ブラック 308702

 

作業の前に

さて、電源をどこから取り出すのか。そこから考えなくてはなりません。バッテリーから直接取る方が安定するのは分かるのですが、キーをOFFにしていても電流が流れるような回路を作ってしまっていては、バッテリー上がりの危険があります。

 

調べていくうちに、リレーという回路を知りました。この仕組みを理解することから始めました。理解してしまえば、いたって単純な装置だということが分かるのですが...

 

そして、配線作業を行う時にやっておいた方がいいであろう、ガソリンタンクの取り外し。いろいろなサイト、動画を見て、研究を重ねました。2週間は費やしました。そして、その間に最低10回は、脳内でガソリンタンクを取り外し、配線を施しました。イメトレの重要性は、何もスポーツに限ったことではありませんね。

 

作業の進め方

作業は、基本ゴム手袋をして行いました。店主は普段食品を扱うので、手に油汚れが残ると困るのです。

f:id:hiroTi:20181006014414j:plain

 この手袋、近所のホームセンターで購入したのですが、非常に役に立ちます。手袋の中が汗で水浸しになってしまうのが玉に傷ですが。また、気をつけないとすぐに爪で破れてしまいます。この作業でも、2回交換しました。

 

配線をつなぐのに使った便利なアイテムは、エーモン工業から出ている

 

エーモン ターミナルセット(中) 電工ペンチ付 E2

 

です。ハンダ付けという煩わしい作業もなく、また、作業後も簡単に配線を外したりつなげたりすることのできるギボシ端子を扱います。予備のギボシ端子も用意しておきました。

 

エーモン ギボシ端子セット 30セット 1152

 

作業はまずは、ヘッドライトを外すことから始めました。汎用カウルを取り付ける際に、専用ボルトを使うことができずに、ナットをライト本体にボンドで貼り付ける必要があったので、乾かす時間を稼ぐためです。

f:id:hiroTi:20181006012938j:plain

 

続いて、ガソリンタンクを外しました。配線を楽に行うためです。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

 次に、バッテリーから直接電源を取りだす、バッ直を行いました。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

バッ直を行えば、後は機器を取り付けていくだけです。

USB電源&シガーソケットの取り付けから始めました。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

スマートフォンホルダーを取り付け、iPhoneをカーナビ化します。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

続いて、メインカメラのドライブレコーダーBIKER Eliteの取り付けです。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

次は、サブカメラのドライブレコーダーDV188を取り付けました。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

最後に、カウルを装着しました。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

まとめ

作業はイメトレが大事。前もって準備しておくと、作業も効率よく進む。

作業中は、子どもの頃流行ったラジコンカーを作る気分。1/10ならぬ、1/1等身大の巨大ラジコンカーです。

f:id:hiroTi:20180926184337j:plain


裏話

f:id:hiroTi:20181006020828j:plain


さて、全ての作業を終え、カウルも装着した時の話です。キーをONにしてみると、2台のドライブレコーダーが録画を開始します。USB電源も、無事電流が流れているようです。

 

あれ?

ヘッドライトが点灯していませんが...ソケットを取り付ける向きを間違えたかな?いろいろ試してみたのですが、やはり点灯しません。これは、バイク屋さんへ持っていくしかないのか...諦めて試しにエンジンを始動したところ、明るく輝きだすヘッドライト。

 

あ、そうでしたか。エンジンを始動させてはじめてヘッドライトが点灯するのでしたか。忘れてました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ໂລກ(ろーく)がつぶやくTwitterはこちら
 画像付きでつぶやくmetabirdsはこちら
なぜ店主がベトナムに惹かれるのか
 
 
 
 

 

 
 
 

2台のドライブレコーダーの比較検証 BIKER Elite vs DV188

MAP MENU PV 貸し展示スペース 旅の情報ノート

 

ສະບາຍດີ!(さばいでぃー!;ラオ語でこんにちは!)

 
愛車ZRX2に取り付けた2台のドライブレコーダーを比較検証してみました。
 

f:id:hiroTi:20181002192657j:plain

メインカメラとして使っているBIKER Elite
 
 

f:id:hiroTi:20180926184419j:plain

 サブカメラとして使っているDV188

 

目次

BIKER Elite

DV188

2台の動画検証

まとめ

 

4K録画も撮れてしまうほどの高画質が魅力で購入しました。実際4Kを使うことはありませんが、1080HD 60fpsの画質には十分満足しています。ループ録画、128GBの大容量のマイクロSDカードにも対応していることも重宝しています。このカメラで撮った動画を、ツーリングの紹介に使いたいと思っています。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

元々は、こちらのドライブレコーダーの購入を考えていました。やはり前後同時録画は、当時の状況を判断する際にはその威力を見事に発揮してくれます。とても頼もしい存在です。ただ、夜間にはライトの光によってハレーションを起こし、ナンバープレートの確認もできなくなるということが不安でした。そんなとき、ドライブレコーダー選びの際に参考にしていたあるバイク屋さんの提言「サブカメラとしての購入はアリ」を受けての購入です。前後同時録画、ループ録画が重宝しています。リアモニターとしても大活躍中。走行中、後方の状況把握がぐっと楽になりました。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

2台の動画検証

比較検証してみました。参考にしていただければと思います。

 

 

まとめ

 それぞれによさがあるので、同じ土俵で比べてみても仕方がないですね。2台のドライブレコーダーを取り付けるというのは、アリだと思います。高画質を求めるカメラ、前後同時録画を求めるカメラ。2台合わせて4万円くらいになってしまいましたが、それでもそのクラスのドライブレコーダーを1台購入するよりもメリットはあると思います。万が一、1台の録画がうまくいかなかったとしても、もう1台の録画が保険となり得ますし。ナイスアイディアを授けてくださったバイク屋さんには、本当に感謝しています。

 

 

 

 

愛車ZRX2のカスタム記録

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 
 
 
 
 
 
 
 
ໂລກ(ろーく)がつぶやくTwitterはこちら
 画像付きでつぶやくmetabirdsはこちら
なぜ店主がベトナムに惹かれるのか
 
 
 
 

 

 
 
 

ドライブレコーダーDV188を取り付けた。

MAP MENU PV 貸し展示スペース 旅の情報ノート

 

ສະບາຍດີ!(さばいでぃー!;ラオ語でこんにちは!)

 
愛車ZRX2に、ドライブレコーダーを取り付けることにしました。
 

f:id:hiroTi:20180926184419j:plain

 

目次

2台目のドライブレコーダー取り付けの目的

ドライブレコーダー選び

DV188のの取り付け

いざ、配線

その性能はいかほどか

まとめ

裏話

 

2台目のドライブレコーダー取り付けの目的

すでにドライブレコーダーBIKER Eliteを取り付けている店主のZRX2ですが、さらにDV188も取り付けることにしました。2台のカメラによる前後同時録画が魅力です。メインカメラが故障した時の保険という意味と、リアモニターとして使うことが目的です。

 

DV188は、迷わず購入しました。前後2台カメラがあってこの値段ということで、真っ先に候補に挙がっていたレコーダーでしたから。しかし、購入してから気づいてしまいました、同じように前後同時録画するタイプがあることに。後継機のD688は、モニター部も防雨タイプ。AKEEYOのAKY-868Gは、フレームレートが27.5fpsを採用していて、LED信号機がチラついたり、点滅しているように見える心配がないのが魅力。

 

しかし、それでも店主がDV188を選んだ決め手となったのは(もう購入しちゃってるけど)、一つはカメラが小さいこと。そして、値段の安さです。2台のドライブレコーダーで4万円ほどで済むのは、助かります。この値段で前後同時録画、リアモニター、そして前方カメラで高画質録画できるのなら、コストパフォーマンスも充分といえるでしょう。

 

DV188

 

防水機能のついた2台のカメラで前後同時録画。そして、カメラがとても小さいです。

メモリ不足によって録画できていなかったというアクシデントを避けるループ録画

万が一の事故時の衝突のショックではたらくGセンサー。このGセンサー機能によって、この時の動画に上書き禁止のロックがかかり、大事な証拠動画を消してしまうことを避けられるとのことです。基本SDカードから動画を取り出すことはしないので、GセンサーはOFFにして、常にループ録画をしておくつもりです。

 

ところで、そもそもなんで2台も購入するのか。1台でいいじゃんという意見もあるでしょう。それは、参考にしたあるバイク屋さんの一言が決め手になったのかもしれません。メインカメラとサブカメラを用意するということは、あの名セリフが浮かぶじゃないですか。

 

「まだだ。たかが、メインカメラをやられただけだ。」

多分、このセリフを言いたかっただけだと思います。

 

DV188の取り付け

さて、取り付け位置について、少し悩みました。前方にはすでにBIKER Eliteがついているので、なるべく目立たないところへ。後方カメラは、できれば両面テープではなく、ステーでネジ固定をしたいと思いました。落下防止のためです。

結果、前方カメラは、カウル下部にネジ留めしました。

f:id:hiroTi:20180926184405j:plain

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 

後方カメラは、ウインカーステーから汎用ステーを延ばし、ネジ留めしました。

f:id:hiroTi:20181004000202j:plain

 

いざ、配線

f:id:hiroTi:20180926184324j:plain

 すでにタンクを取り外してあるので、配線は簡単です。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

エンジン上部を通るリード線を熱から守るために、コルゲートチューブを通します。

 

エーモン 配線チューブ 5φ 2m 1115

 

あとの配線も、バッ直をした4分岐端子を取り付けているので、つなぐだけです。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

DV188の+端子をバッ直にしてある4分岐端子につなぎ、-端子をボディーアースとしてフレームに接するネジに取り付けます。

 

f:id:hiroTi:20181004004702j:plain

 

その性能はいかほどか

先日出かけた時の動画をまとめてみました。参考にしていただければと思います。

 

まとめ

前後同時録画は、やはり便利。

リアモニターとしてのはたらきも充分。

 

その後、防水対策をしました。

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com


裏話

3車線道路を走っていた時のこと。右後方に車がいないのを確認して、右側へ車線変更をしようと、交差点を過ぎてからウィンカーを右に出してからもう一度後方確認をしたところ、先ほどまで空いていた右車線にタクシーが走っていました。慌てて車線変更を取りやめます。あとで後方カメラで確認したところ、タクシーが交差点内でさらに右の車線から左側へ車線変更していたことが分かりました。自分の反省としては、後方確認をしてから一呼吸おいてから車線変更すれば、そこまであわてる必要はありませんでしたね。みなさんもどうか、安全運転で!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ໂລກ(ろーく)がつぶやくTwitterはこちら
 画像付きでつぶやくmetabirdsはこちら
なぜ店主がベトナムに惹かれるのか