Cafe & Bar ສະບາຍດີ 店主のZRX2日記

愛車ZRX2についてあれこれ

ツーリング☆レポ 石神神社 & 横山展望台へ 鳥羽方面 ~パールロード~ 8th Oct. 2018

MAP MENU PV 貸し展示スペース 旅の情報ノート

 

ສະບາຍດີ!(さばいでぃー!;ラオ語でこんにちは!)

 

f:id:hiroTi:20181011202442j:plain

 
2018年10月8日㈪
 
鳥羽方面へツーリングへ行ってきました。
 
目次

ツーリングのはじまり

お薦めレストラン

ライダーズカフェROUTE750

石神神社

横山展望台

帰り道

裏話

movie

 

ツーリングのはじまり

名古屋に住むバイク乗りの同級生と三重で落ち合ってツーリングしようという話になり、三重在住のZRX乗りの友達にも声をかけました。残念ながら体調不良&バイク車検出しのために、彼は欠席。彼に三重のツーリング先でお薦めを聞いたところ、パールロードを紹介してもらいました。石神神社も女性の願いを聞いてもらえると評判だそうです。
 

渋滞を避けるため、朝早くに出発を予定します。

 

f:id:hiroTi:20181011203009j:plain

 

前の晩に準備をし、すっかりウキウキ状態の店主です。この日は早く寝ました。

 

朝の6時過ぎに出発します。この時間なら市内もそれほど車も走っていないだろうと思ったのですが、甘かった。渋滞ではないのですが、それでも交通量は少なくありませんでした。下道を通ったので、大阪を出るのに1時間かかってしまいました。

 

この先、西名阪、名阪国道と渋滞していたらどうしよう?と心配しましたが、逆にこちらはまったく混んでおらず、快適に走れました。結局、待ち合わせの2時間前に到着する余裕っぷり。お昼ご飯のお店の場所を予習したり、持って来忘れたサングラスを買うために100均に寄ったりすると、あっという間に過ぎる時間。待ち合わせ時間ほんの少し前に着きました。

 

店主の到着後ほどなくしてやってきた同級生。CB Fourに乗っているとは聞いていたので、てっきり復刻版の400 Fourかと思っていたら...

 

CB750Four


750ライダーだったのですね!(古いっ!)聞けば、自動車、バイク好きの旦那さんと二人でキレイにレストアして、大事に乗っているとのこと。ちなみに、夫婦で2台のCB750 Fourを所持しているとか...すごい!

 

お薦めレストラン

まずはお昼ご飯を食べようと、先ほど予習してきたお店へと向かいます。と、県道10号線沿いに並ぶ人だかり...50人は下らないのではないでしょうか?

 

www.google.co.jp

 ここの支店は、三重在住の友達からもお薦め店として紹介してもらっていました。三重って、鰻が安く食べられるそうなんです。そういうイメージはありませんでした。

 

彼に紹介してもらった14軒の中から店主たちが選んだのは、こちらです。

 

www.google.co.jp

 昭和の洋食レストランという落ち着いた雰囲気で、とてもいい感じです。ブラウン管のテレビが、今でも現役で活躍している様子もすてきです。ここも行列に並ばなきゃならなかったらどうしよう?と心配しましたが、店主たちが一番乗りでした。よかった。行列並ぶの、嫌いなんです。

 

f:id:hiroTi:20181011211721j:plain

 A Lunch 1,200円

けっしてハズさない、昔ながらの洋定食です。美味です。ごちそうさまでした。

 

さて、国道23号線のバイパスからパールロードを目指します。正直、バイパスの終点からどう進めばよく分からなかったのですが、よく分からないまま伊勢二見鳥羽ラインを進んでいくと、鳥羽に着いてからパールロードの標識を見つけました。よかったー!店主、昔から野生の勘がはたらく方なんです。

 

ライダーズカフェ ROUTE750

パールロードに入ったら、まずはライダーズカフェに入る...予定でした。

ちょうどいい休憩になる...はずでした。

www.google.co.jp

 見つけることができませんでした。orz

 

この記事を書きながら場所を確認すると、道すがら右手側にあったのですね。左手にあるとばかり思いこんでいて、右手方向はノーマークでした。

 

石神神社

 マップを見て通り過ぎてしまったことに気づいた頃には、ライダーズカフェからかなり離れていたので、そのまま石神神社を目指します。

 

そして、道に迷う二人。店主のiPhonewifi接続出ないとネットを使えないため、オフラインでも使えるmaps.meを使っているのですが、先日使い始めたばかりで、まだルート案内の使い方がよく分からなかったのです。

 

最終的には同級生のGoogle Mapsを頼りにたどり着きました。Google Maps様さまです。

 

www.google.co.jp

 

 願い事を一つかなえてくれるそうで、ご利益もあると宮司さんが丁寧に説明してくれました。お願いごとをしに来た人の具体例、そのお礼の手紙まで見せてくれて、その説明に時間が15分ほどかかるので、できれば予約を入れてきてほしいようなことも言われました。かなり真剣に願い事をする方たちがお参りする。そんな印象を受けました。

で、三重在住の友達には、女性の願い事をかなえてくれる神社ということで紹介を受けていたのですが、今Google Mapsで確認したところ、この近辺には石神神社が3つあるようです。

 

友達が紹介したのは、多分こちらだったのでしょう。

www.google.co.jp

口コミ数も圧倒的にこちらの方が多いのことから、こちらの方が有名なのでしょうか。 

 

もう一つは、こちらです。

www.google.co.jp

 

 とりあえず師に頼まれていたお守りを購入し、次なる目的地、横山展望台へと向かいます。

 

横山展望台

www.google.co.jp

 

 石神神社のすぐとなり、といいたくなるほど近い距離でした。

しかしバイクで来てよかったです。車の方は第一駐車場がいっぱいで、第二駐車場へ案内されていました。そこからは、だいぶ坂道を登らなくてはいけません。

 

f:id:hiroTi:20181011234310j:plain

 ここからは、歩いてすぐです。スロープを使うと傾斜はかなり緩やかですが、その分たくさん歩かなければなりません。

f:id:hiroTi:20181011234543j:plain

 1階部分がカフェになっていて、イケメン西洋人の少しおじさんが入った青年が接客してくれました。日本人スタッフもいます。2階はこのようにさらに高い展望台となっています。Google Mapsの写真を見ると、昔はただの展望台だったようで、今は1階部分にカフェができています。それで、天空カフェテラスという名前がついているのですね。とてもいい感じの場所でした。ジェラートも美味です。お薦めスポットです。

 

帰り道

さて、ここから帰路に就きます。

 

地図を確認し、国道167号線から伊勢道路を通り、伊勢神宮前から南勢バイパスを経て23号線で帰る...はずだったのに。

f:id:hiroTi:20181012000451j:plain

 

またしても店主の適当な勘で、第二伊勢道路から往路で使った伊勢二見鳥羽ラインを通り、23号線へ。Google Mapsで確認すると、少し遠回りをしています。ごめんよ、同級生。

f:id:hiroTi:20181012000443j:plain

 

まあ、それでも2つの経路で所要時間がそれほど変わらないのは、店主たちが実際に帰った道の方が走りやすいということですね。よっしゃい。結果オーライ。

 

裏話

無事、家に帰ってきた店主。愛車ZRXのメインカメラであるドライブレコーダーBIKER EliteのマイクロSDカードをPCに読み込ませます。すると、画面に現れた文字。

 

フォーマットが必要です。

 

なにそれ?!録れていなかってことですか?軽くショックを受けましたが、こんな時のためのサブカメラであるドライブレコーダーDV188があるんです。ええ、言ってやりましたよ。

 

まだだ!

たかがメインカメラをやられただけだ。

 

レコーダーを2台つけた理由の80%が、このセリフを言いたかったからです。涼しい顔をしてフォーマットを終え、次にDV188のマイクロSDカードを読み込ませました。

 

読み込ませ...

 

読み...

 

読み込みませんよ?

 

今度はフォーマットの文字すら出てきません。外付けのUSBカードリーダーが見当たらなかったので、ノートPCに読み込ませ、外付けHDDにコピー。その外付けHDDからメインPCに移動させるという、なんとも面倒なことをする羽目になってしまいました。

 

で、一連のコピーが終わってからふと思ったんですがね。

 

BIKER EliteのマイクロSDカード、フォーマットする必要なかったんじゃないのか?

 

ただ単に、メインPCのカードリーダーの調子が悪かっただけ。そんな気がしてならないのです。まあ、DV188の画像も言うほどは悪くないので、よしとします。

 

movie

 動画は、ドライブレコーダーDV188で撮影したものです。

 

 

 

 

愛車ZRX2のカスタム記録

cafeandbarsabaidee.hatenablog.com

 
 
 
 
 
 
 
 
 
ໂລກ(ろーく)がつぶやくTwitterはこちら
 画像付きでつぶやくmetabirdsはこちら
なぜ店主がベトナムに惹かれるのか